忍者ブログ
小説などのネタ帳
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず須旺のは一応まとめたにはまとめた!!
時間がアレなのでまた後日交流系を書きに来ます!!

26548cd9.jpg

もう親御からは痴○扱いな須旺…因みにホントは右側に布ひらひらついた髪飾り(頭飾り?)が
あるはずだったん…かけなかったん…中々むずかっt((

名前:須旺
性別:女年
齢:外見年齢20代前半(実年齢:数えるの途中であきた)
好き:血、面白いもの、好奇心をそそるもの、歌う事
嫌い:退屈、重傷(身体が動かなくなるのは面倒なので)
能力:
己の血を媒体に生物や死体を操る事ができる。
生物の場合は、須旺の血を体内に取り込ませる(
例えば無理矢理口うt((ry)ことで体を丸ごと操る事が可能。
因みに肌に直接血を付着させればそのまま肌から吸収されるので
血の付着した部位を操る事も可能。
厚手の服や靴は血がついても肌に血が浸透しなければセーフ。
けど薄い肌着とか包帯とかは浸透するのでアウト。
操れる時間は血の量でも変わるが、大体は30分から1時間ほど。
死体を操る場合はなるべく新鮮(死にたて)がベスト。
死体に血を与えれば、須旺のいう事だけを聞く屍人形になる。
因みに定期的に須旺の血と新鮮な血肉を与える事で腐敗を止める事ができる。
しかし須旺の血と新鮮な血肉を与えずに放置すると腐敗が進行してしばらくすると死体に戻る。
腐敗が進んだ死体は操れるが、体の原型を維持するのが難しい。
後、弾丸避けれるくらいの機敏さというか、とりあえず速い。
基本武器は扱えない、護身用程度にナイフを一本所持してる程度。
魔術にも長けているが、魔術も攻撃用というよりサポートや防御重視。

備考:
高位の吸血鬼で、人間・魔物・動物等お腹が減ったら見境なく襲う。
因みにハンターとかも普通にお食事対象なのでお気をつけて((
血の味とかは通常の吸血鬼と好みが少し違うというか、雑食というか…?
お腹が減ってなくてもたまに血を飲みたくなったら適当に飲むので
須旺を知る者の一部は彼女のことを”血狂い”と呼ぶ者もいる。
性格はとても気分屋、気に入ったモノは人間や魔物だったら
暇つぶし程度におちょくったり愛でたり(?)する。
物の場合は自分の物として手に入れる、人の物だった場合は
どうしても手に入れたい場合のみ奪い取る。
どうしても欲しい物じゃない場合はたまに見せてもらいにいく。
別に人間が嫌いとか好きとかいう概念はなく、面白いか面白くないかで物事が決まるというそんな奴。
気に入った相手でも気分によってはその血を頂く事もある(ただし殺しはしない)
部下の血も普通に飲む、おなか減ったーって感じに軽い。
相手とのスキンシップ(?)が一々えr(ry
因みにそう言ったR指定な行為とかもぜんぜん平気だよ((
子供特有の残忍さを持ち、好奇心の塊。
時々服を着るのがメンドクサイとか言い出す事があるので部下さんがんばって(待たんか
今の所、部下には元人間の吸血鬼であるサディス(自宅)とフェンリルさん(Nigh-t-rAさん宅)
とヴラド君(番さん宅)とダグラスさん(水無月あるとさん宅)とアカルムさん(天薙天地さん宅)がいる。
部下はまだまだ募集中ダヨ!!((
影之の母で、父親は今の所不明、影之を産んだのは彼女特有の気まぐれと好奇心で行動した結果。


サンプルボイス
「今夜は月が綺麗だ…こんな日は強い人間の血でも飲みたいな…」
「クスッ、怯えているのか…なに、痛いのは一瞬だけだ…すぐに心地よくなる…」
「ほぉ、それは珍しい!それは是非ともお目にかかりたいものだ」
「サディス、血が足りない…すぐに狩ってこい。
 ああ、今宵は魔物の気分だな…人間や動物はいい」

 

拍手[0回]

PR
Comment
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[139]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/15 backlink service]
[02/01 影ノ虚]
[01/14 Nigh-t-rA]
[01/10 影ノ虚]
[01/10 影ノ虚]
プロフィール
HN:
影ノ虚
性別:
非公開
カウンター
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]